小顔になれる美容整形【ボトックス注射の効果や特性を調査】

サイトメニュー

どのような利点がある?

注射器と女性

ボトックス注射のメリット

小顔効果が得られるボトックス注射の施術は、美容整形ならではのメリットがたくさんあります。まず1つ目は、筋肉の働きを抑えてくれるという点です。顔が大きく見える原因が脂肪であれば、ダイエットや美容グッズを使用した小顔マッサージ等の効果を得ることができます。しかし、噛むときに使う筋肉の咬筋(こうきん)が原因の場合、効果は期待できません。自分で咬筋の力を抑えることはできないので、ボトックス注射の施術に頼るべきだと言えます。また、ボトックスの特徴の一つとして即効性がないということが挙げられます。一見デメリットのように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、「自然に小顔になれる」というのが大きなメリットになります。中には、小顔になりたいと思っていても、美容整形を受けたことが周りに知られたくないという方もいらっしゃいます。ボトックス注射の施術なら、急激な変化が起こらないので、周囲の人に美容整形を受けたことが気づかれにくいのです。実際にボトックス注射の施術を受けた方の中には、「友達にダイエットをしたのかと聞かれた」という方もいらっしゃいました。ボトックス注射は、なるべく自然に小顔になりたいという方におすすめの施術です。
美容整形と聞くと、メスを使用して切開するイメージが浮かぶことが多いかと思います。しかし、ボトックス注射の施術は切開する必要がありません。顔に傷跡が残らないという点も、施術の大きなメリットです。気になる施術の痛みですが、注入する際に少し痛みを感じるぐらいです。それでも怖いという方には、麻酔をしてくれる美容クリニックを選ぶと良いでしょう。このようにメリットがたくさんあるという点も、ボトックス注射の施術が支持を集めている理由です。

デメリットはカバーできる

ボトックス注射の施術には、メリットだけでなくデメリットもあります。それは、効果が一定期間しか持続しないということです。そのため、ずっと小顔をキープしたいのであれば、定期的にボトックスを注入しなければなりません。しかし、ボトックス注射の施術の特徴として、回数を重ねる度に効果の持続期間が延びるというものがあります。最初は3~4ヶ月のペースでも、徐々に施術を受ける間隔は長くなっていきます。1回の施術時間も短いですし、そこまで負担にはなりません。また、ボトックス注射の施術を受ける方は、美容クリニックの会員登録やキャンペーンの利用をおすすめします。多くの美容クリニックは、会員になると割引価格で施術を受けることができます。特にボトックス注射は数回施術を受けるので、費用を抑えたいという方は会員登録をしておくと安心です。ボトックス注射のデメリットはカバーできる範囲内なので、そこまで気にする必要はないと言えます。施術に興味のある方は、安心して任せられる美容クリニックを見つけて、ボトックス注射の施術を受けてみてください。

Copyright© 2019 小顔になれる美容整形【ボトックス注射の効果や特性を調査】 All Rights Reserved.